キレイモの全身脱毛の範囲は?顔やVIOはどこまで対応してくれる?

      2019/08/06

キレイモの全身脱毛の範囲についてまとめてみました。

  • 全身脱毛の具体的な範囲を知りたい!
  • 顔やVIOの詳細範囲について知りたい!
  • 自己処理(シェービング)の範囲を知りたい!
  • 他サロンと比べた結果を知りたい!

といった人の参考になれば幸いです。

>>キレイモの公式サイトはコチラ!

キレイモは全身33か所の脱毛が可能!

キレイモの全てのコースが全身33か所の脱毛が可能です(顔やVIO含む)。

33か所と聞いて、範囲が狭いように感じますが、他サロンはパーツを細かく区切っているだけです。範囲の数を多くして、広範囲の脱毛が可能なように見せています。

単純に範囲の数だけで、判断しないようにしてください。実際には、キレイモの脱毛範囲は、目(眉下・眉上・眉間)や粘膜部分を除いた全ての部位に対応しています。

おでこ、もみあげ、両ほほ、鼻、鼻下、あご、あご下
上半身 うなじ、肩、背中(上)、背中(下)、腰、両ワキ、お胸、乳輪周り、お腹、おへそ
肩・腕・手 両ひじ(上)、両ひじ、両ひじ(下)、手の甲、手の指
下半身 ヒップ、両ひざ(上)、両ひざ(下)、両ひざ、足の甲、足の指
VIO Vラインサイド、Vライン、Vライン(上)、Iライン、Oライン

>>キレイモの公式サイトはコチラ!

キレイモは、他サロンと比較しても脱毛範囲が広い!特に「顔」部分!

キレイモは他サロンと比較しても脱毛範囲が広い!

キレイモと同じぐらい、全身脱毛として有名な、

  • 銀座カラー
  • シースリー(C3)
  • 脱毛ラボ

と脱毛範囲を比較してみました。

銀座カラーの全身脱毛範囲と比較!

銀座カラーの「全身パーフェクト脱毛」は、全身22ヵ所+顔全体(顔と鼻下は12回まで)が脱毛範囲です。

銀座カラーとキレイモの脱毛範囲の違いは?

キレイモと比較して「両ほほ」「あご」「あご下」は顔脱毛の範囲に含まれていません。

しかも、12回までの回数制限があります。それに対して、キレイモには回数の制限がありません。

銀座カラーの脱毛範囲!

顔、鼻下、えり足(うなじ)
上半身 胸、乳輪周り、お腹、へそ周り、へそ下、背中上、背中下、腰
肩・腕・手 両ワキ、両ヒジ上、両ヒジ下、両手の甲・指
下半身 ヒップ(お尻)、両ひざ上、両ひざ、両ひざ下、両脚の甲・指
VIO Vライン(上部)、Vライン(iライン)、ヒップ奥(Oライン)、Vライン(サイド)

シースリー(C3)の全身脱毛範囲と比較!

シースリー(C3)の「回数無制限プラン」なら、全身53ヵ所(全身+IO+顔)が脱毛範囲になります。

シースリー(C3)とキレイモの脱毛範囲の違いは?

キレイモと比較して「鼻」「腰」「Vラインサイド」は脱毛の範囲に含まれていません。

シースリー(C3)の脱毛範囲!

おでこ、左右もみあげ、左右頬、鼻下、口下、えり足(うなじ)
上半身 左右乳輪周り、おなか、へそ周り上下(左右)、背中上、背中下
肩・腕・手 両肩、両ワキ、両腕、両ヒジ上(裏表)、両ヒジ周り、両ヒジ下(裏表)、両手の甲と指、背中(上下)
下半身 ヒップ、両ヒザ上(表裏)、両ヒザ下(表裏)、両ヒザ周り、両足の甲と指
VIO Vライン上部、Vライン、Iライン、Oライン

脱毛ラボの全身脱毛範囲と比較!

脱毛ラボは、全身56ヵ所が脱毛範囲になります。「顔」部分に関しては、キレイモ並みに脱毛可能です。

脱毛ラボとキレイモの脱毛範囲の違いは?

キレイモと比較して「腰」「Vラインサイド」は脱毛の範囲に含まれていません。

脱毛ラボの脱毛範囲!

左右小鼻、左右おでこ、鼻下、左右こめかみ、あご周り上下、左右もみあげ、左右鼻毛、左右うなじ
上半身 左右乳輪周り、へそ周り上下、両胸、お腹、背中上、背中下
肩・腕・手 両手の甲と指、両わき、両肩を含む「両ヒジ上」、両ヒジ下
下半身 左右ヒップ、両足の指と甲、膝小僧を含む「両ひざ下」の表裏、「両ひざ上」の表裏
VIO Vライン上、Vライン、Iライン、Oライン

 

キレイモは、他サロンと比較しても脱毛範囲が広いです。特に「顔」に関しては、全身脱毛サロンの中では、一番の範囲数を誇っています。

さらに、どのサロンでも、Iラインの施術は可能ですが、キレイモの場合、粘膜部分のギリギリまで施術をしてくれます。施術の技術が高いので、痛みも少なく、肌に優しく安全です。

キレイモは、全ての範囲を網羅している唯一の脱毛サロンと言えます。1コースの申し込みだけで、全身を確実にキレイにしたい人にオススメです。

>>キレイモの公式サイトはコチラ!

キレイモの全身脱毛の範囲に関するQ&A!

キレイモの全身脱毛の範囲に関するQ&A!

キレイモはどこまで自己処理が必要?剃り残しがあった場合のシェービングサービスは?

キレイモの施術前に、全身の自己処理が必要ですが、自己処理が難しい範囲はスタッフさんがシェービングのお手伝いをしてくれます。

お手伝いしてくれる箇所は、

  • 背中
  • うなじ
  • ヒップ
  • Oライン

の4ヵ所です。

契約しているプランにより、シェービングサービスが有料になりますので、ご注意ください。

プラン シェービング代
月額定額プラン 1,000円(引き落としになるので、当日現金は必要なし)
回数パックプラン 無料
通い放題スペシャルプラン 無料

 

以上です。

キレイモの全身脱毛の範囲について解説しました。全身脱毛専門のサロンの中では、一番脱毛範囲が広く、費用も手頃です。

全身脱毛サロンを比較する時は、「顔」をどこまで対応してくれるのかチェックすると分かりやすいです。キレイモなら、1コースを申し込めば、全身を綺麗にできます。

>>キレイモの公式サイトはコチラ!

最新キャンペーン情報!

月額9,500円(税別)の全身脱毛33か所の初月分が無料となるキャンペーン中です。

今なら、無料カウンセリングに来店してくれた人全員に、無料でハンド脱毛体験をプレゼントしています。

>>最新キャンペーンの詳細はコチラ!






 - キレイモについて